牛肉とれんこんのピリ辛炒め
牛肉とれんこんのピリ辛炒め
時間:15分
エネルギー: 272kcal
 
コレステロール: 45.3mg
 
食物繊維: 1.5g
 
塩分: 1.2g
 
やわらかい切り落としの牛肉、サクサクしたれんこんの二重奏がおいしい炒めもの。隠し味のオイスターソース、唐辛子の辛みのおかげで、白いご飯がすすんでしまうおかずです。
材料
材料
牛肉(切り落とし)250g
れんこん250g
たまねぎ1/2個
大さじ1
唐辛子(輪切り)2本分
ごま油大さじ1
A 
  砂糖大さじ1
  しょうゆ大さじ1と1/2
  オイスターソース大さじ1/2
作り方
作り方
牛肉は大きいものは食べやすい大きさに切り、酒をふりかけておく。
れんこんは皮をむいて2等分し、5mm厚さの半月切りにする(大きければいちょう切りにする)。酢水(分量外)にさらしてからざるで水をきり、ペーパータオルでしっかり水気を拭き取る。
たまねぎは繊維を断つようにして、5mm幅に切る。
フライパンにごま油をひき、唐辛子を入れて弱火にかける。油が温まったら、(2)のれんこんを入れて中火で炒める。8割がた火が通ったら、(1)の牛肉、(3)のたまねぎを加えて炒める。
牛肉の色が変わり、たまねぎに透明感が出てきたら、Aを加えて味を調える。
*油に入れた唐辛子は焦げやすいので、色が黒くなる前にれんこんを投入してください。
牛肉とれんこんのピリ辛炒め