半熟オムライス
半熟オムライス
時間:20分
エネルギー: 637kcal
 
コレステロール: 438mg
 
食物繊維: 1.5g
 
塩分: 1.8g
 
とろとろの半熟オムライスをつくるポイントは、溶き卵に牛乳を加えること。ケチャップライスの上に、まるでソースのように広がるふるふるの卵がおいしい!
材料
材料
ご飯600〜700g
ハム4枚
たまねぎ1/2個
人参1/4本
バター20g
8個
牛乳80cc
サラダ油大さじ4
パセリ(みじん切り)適量
A 
  トマトケチャップ大さじ4
  しょうゆ小さじ1/2
  塩適量
  黒こしょう適量
作り方
作り方
ハムは5mm角程度に、粗くきざむ。たまねぎ、人参はみじん切りにする。
フライパンにバターを入れ、中火にかける。(1)のたまねぎ、人参を順に炒める。ハム、ご飯を入れて強火にし、さらに炒める。Aを加えて全体によくからめて、味をととのえる。4等分にし、うつわに盛っておく。
オムライスの卵は、1人分ずつつくる。ボウルに卵2個を割り入れ、牛乳20mlを加えて菜箸で白身を切るように混ぜる。
フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油大さじ1をひいて中火にかけ、油があたたまったら(3)を流し入れる。菜箸で手早く混ぜて半熟にし、卵液がかたまりきらないうちに、オムレツの形状になるように手早くたたみ、(2)のご飯の上にのせる。
(4)の卵の表面にナイフで切れ目を入れ、卵を広げると、とろとろの半熟卵が流れ出す。パセリをふってできあがり。好みでトマトケチャップをかけてもよい。
※残りの3人分も(3)〜(5)を繰り返す。
*手早くオムレツの形状に整えて、ナイフを入れるのがポイント。難しければ、卵をたたまずにそのままケチャップライスの上にのせても。
半熟オムライス