こくみ鶏のハーブロースト
こくみ鶏のハーブロースト
骨付き鶏もも肉を使えば、豪華なローストチキンも手軽!前日に塩と粗挽き黒こしょう、たっぷりのハーブでマリネしておき、オーブンで焼くだけ。こくみ鶏でとっておきのご馳走をどうぞ!
材料
材料
<人分>
こくみ鶏(骨付きもも肉)4本
小さじ2
粗挽き黒こしょう少々
オリーブオイル大さじ2
【つけ合わせ】
かぼちゃ小1/4個(400g)
たまねぎ1個
A 
  酒小さじ2
  にんにく(スライス)2かけ分
  ローズマリー(枝を2〜3等分にちぎる)4枝
  ローリエ(3〜4等分にちぎる)2枚
作り方
作り方
鶏肉は皮目をフォークで数か所刺す。1本につき塩を小さじ1/2ずつすりこみ、粗挽き黒こしょうをふる。
ポリ袋に(1)の鶏肉を入れ、Aを加えて肉にもみ込む。空気を抜いて袋の口をとじ、冷蔵庫でひと晩置く。
(2)の鶏肉を焼く30分ほど前に冷蔵庫から出し、室温にもどす。
【つけ合わせ】のかぼちゃは大きめのひと口大に切り、たまねぎは4等分のくし形切りにする。
オーブンペーパーを敷いた天板に(3)の鶏肉をのせ、皮目にオリーブオイルを大さじ1/2ずつぬる。天板の隙間に(4)の野菜を並べ、オリーブオイル大さじ1/2〜1(分量外)をかける。200℃に予熱したオーブンで30〜40分焼く。皮に焼き色がついたら竹串を刺し、透明な肉汁が出てきたらできあがり。
肉と野菜を器に盛り合わせ、余ったローズマリーがあれば添える。好みで粒マスタード(分量外)を添える。
*オーブンに入れて20分ほどたったら、焼きムラを防ぐために、天板の手前と奥を入れ替えてください。さらに、出てきた脂を肉の上にかけてから戻すと、きれいな色に焼き上がります。
こくみ鶏のハーブロースト