牛肉のにらダレ和え麺
牛肉のにらダレ和え麺
時間:25分
    
ザクザクきざんだにらとザーサイを混ぜて、旨味たっぷりの和え麺のタレに! しゃぶしゃぶ用の牛切り落とし肉にからめて、冷たい中華麺の上にのせるだけ。暑い季節にぴったりです。
材料
材料
牛切り落とし肉(肩・バラ しゃぶしゃぶ用) 200g
中華麺 4玉
しょうゆ(麺用) 大さじ1
【にらダレ】 
  にら 1/2束(50g)
  ザーサイ 30g
  しょうゆ 小さじ4
  オイスターソース、米酢 各小さじ2
  ごま油 大さじ1
  黒こしょう 少々
  パクチー(ざく切り) 1/2束
作り方
作り方
牛肉は食べやすくい大きさに切る。
鍋に湯を沸かして弱火にし、酒(分量外、湯1リットルに大さじ1程度)を入れる。(1)の牛肉を3、4枚ずつ肉が重ならないように入れ、ゆでる。色が変わったら、キッチンペーパーを敷いたバットに取り出す。
【にらダレ】をつくる。にらは細かくきざみ、ザーサイは粗みじん切りにする。大きめのボウルにすべての材料を混ぜ合わせる。(2)の牛肉を温かいうちに加えて、和える。
鍋にたっぷりの湯を沸かし、中華麺を袋の表示通りにゆで、水洗いしてしめる。水気をきり、ザルに上げたまましょうゆをまわしかけ、まんべんなくからめる。
器に(4)の麺を盛り、(3)の牛肉をにらダレごとのせ、パクチーを飾る。
牛肉があたたかいうちにタレをからめるのがコツ。にらの風味が肉にしっかりしみて、メリハリのきいたおいしさに仕上がります。
牛肉のにらダレ和え麺