鶏胸肉の梅ロール
鶏胸肉の梅ロール
時間:20分
エネルギー: 519kcal
 
コレステロール: 203mg
 
食物繊維: 2.6g
 
塩分: 4.9g
 
鶏胸肉に梅肉ソースを塗って、野菜を巻いたら、あとは電子レンジでチンするだけ!ノンオイルのヘルシーな鶏肉のおかずが、手軽につくれます。お弁当にもおすすめです。
材料
材料
鶏胸肉 1枚(350g)
エリンギ 1本
さやいんげん 3本
 梅肉(塩分10%の梅干しの種を除いて叩いたもの) 大さじ2
 ねりわさび 大さじ1/2
 かつお節 3g
サラダ菜 適量
作り方
作り方
エリンギは縦半分に切る。さやいんげんはヘタを切り落とす。
鶏胸肉は冷蔵庫から出し、10分ほどおいて室温にもどす。皮をはがして、皮がついていた面を下にしてまな板に置き、厚みを半分にするように、右方向から切り込みを入れて、左方向に開く。上にラップをかぶせて綿棒などで叩き、全体の厚みを均一にする。
Aを混ぜ合わせる。
(2)の鶏肉を90度回転させて、ラップにのせる。下半分に(3)を塗り、その上に(2)のエリンギを頭が両端にくるように背中合わせにして置く。さらに、さやいんげんをのせてきつめに巻く。下に敷いたラップでぴっちりキャンディ包みにして、ねじった両端のラップを包みの下に折り込む。
耐熱皿に(4)をのせて、電子レンジ(500W)で4分ほど加熱し、天地を返して1分30秒ほど加熱する。取り出したらそのまま20分ほどおいて余熱で火を通す。ラップを外して1.5cm厚さに切り、器に盛り、サラダ菜を添える。
加熱後、余熱で火を通しながら冷ますことで、型くずれしにくく、切りやすくなります。お子様の居る家庭では、わさびを抜いてつくってください。 調理時間:20分(+余熱で火を通す時間20分)
鶏胸肉の梅ロール