和風ラタトゥイユ
和風ラタトゥイユ
時間:60分
エネルギー: 123kcal
 
コレステロール: 0.6mg
 
食物繊維: 4.0g
 
塩分: 0.8g
 
みずみずしい夏野菜を煮込んだフランスの家庭料理に、赤みそをプラスして和風にアレンジ。発酵の旨みがトマトの旨みをさらに引き立てて、ごはんにも合うおかずになります。
材料
材料
なす3個
ズッキーニ1/2本
かぼちゃ200g
たまねぎ1/2個
パプリカ1個
ピーマン2個
トマト2個
にんにく1片
オリーブオイル大さじ2
塩・黒こしょう適量
A 
  赤みそ大さじ2
  みりん小さじ1
作り方
作り方
なすはヘタを取り、縦半分に切ってから乱切りにする。ズッキーニは1cm厚さの輪切りにする。かぼちゃは2cm厚さのひと口大に切る。たまねぎとトマトはくし形切りにする。パプリカとピーマンは半分に切ってヘタと種を取り、縦に3〜4等分し、さらに2〜3等分して食べやすい大きさに切る。 にんにくは半分に切って芯を取り、包丁で潰す。
鍋にオリーブオイル、(1)のにんにくを入れて、弱火で温める。香りがたってきたら、(1)の野菜をかぼちゃ、なす、たまねぎ、パプリカ、ピーマンの順に入れていき、炒め合わせる。
(2)の野菜にオリーブオイルがまわったら、(1)のトマトを入れてひと混ぜする。フタをして30〜40分、弱火のままで煮る。
(3)のフタを開け、Aを加える。フタをせずに5〜10分煮て、水気を飛ばす。仕上げに塩、黒こしょうで味を調える。
*「赤みそ」は、色が赤みがかって濃い色のみそ。熟成期間が長いものが多く、発酵が進んで色が濃くなっています。コクのある味わいが、ラタトゥイユに合います。

和風ラタトゥイユ