TOP
石川 浩三 さん
あいぽーく
愛知県半田市
顔が見えるお肉。 あいぽーく
愛知県半田市
合言葉はみんな『豚が好き』というスタッフの下、私たちは子豚から育てています。エサは動物性たんぱく質・食品残飯等は使用せず、とうもろこしや豆などを配合した植物性飼料を中心に与えています。また季節に応じて配合を変更するなどの工夫をして、愛情をこめて育てています。その為、私たちの豚『あいぽーく』は脂の香りのプラス要素になると考えられている脂肪酸のオレイン酸、パルミチン酸、ステアリン酸が通常の国産豚より多く含有されているという科学的結果も出ております。(2017年3月調べ)
私たち自慢のあいぽーくをぜひ、一度ご賞味下さい。
三河湾と伊勢湾に接し、黒潮の影響で温暖な気候の知多半島は、愛知県の畜産の主要な地域の一つです。そんな知多半島の中の半田市は、半田運河を代表とする運河や水路が整備された地域でもあり、豚を育てる上で必要な水の確保もしやすい地域です。私たちはこのような立地条件がそろう半田市で、豚の繁殖から出荷まで一貫して行っています。
TOP
石川 浩三 さん