バジルとハムの春巻き
バジルとハムの春巻き
時間:15分
    
パリパリの皮で巻かれたバジルがふわっと香る、簡単おつまみ。多めのオリーブオイルをひいたフライパンでコロコロ転がしながら焼くことで、揚げたみたいにこんがり! 
材料
材料
バジル 大8枚
ロースハム 4枚
春巻きの皮 2枚
水溶き薄力粉 薄力粉小さじ1+水小さじ1
オリーブオイル 大さじ2
作り方
作り方
春巻きの皮は包丁で半分に切る。
(1)の皮にハム1枚、バジル2枚をのせ、端からくるくる巻く。巻き終わりに水溶き薄力粉を塗ってとめる。
フライパンにオリーブオイルをひいて中火にかける。(2)を巻き終わりを下にして並べ、転がしながらこんがり色づくまで焼く。斜め2等分に切って、器に盛る。
バジルの色が変色しないうちに、多めのオリーブオイルで手早く焼くと、切ったときの断面がきれいです。
バジルとハムの春巻き