枝豆のエスニック浸し豆
枝豆のエスニック浸し豆
旬の枝豆をゆでて、ナンプラーベースの浸し地にひと晩、漬けるだけ! にんにくの旨味と唐辛子ピリッとした刺激があとをひく、手軽でおいしいおつまみです。
材料
材料
枝豆1袋(200g)
A 
  ナンプラー大さじ2
  熱湯300ml
  にんにく(薄切り)1/2片分
  赤唐辛子(小口切り、乾燥)1/2本分
作り方
作り方
枝豆は両端をキッチンばさみで切り、軽く洗う。塩大さじ山盛り1(分量外)でもみ込んで産毛を取り、洗い流す。再び、塩大さじ山盛り1(分量外)をもみ込んでおく。
鍋にたっぷりの湯を沸かし、(1)の枝豆を4〜5分、好みのかたさにゆでる。ザルに広げて、水気をきって冷ます。
保存容器にAを混ぜ合わせて、冷ます。
(2)の枝豆を(3)に漬け込む。冷蔵庫でひと晩ほど置いて、味がなじんだら食べ頃。
冷蔵庫で3日間、保存可能です。
枝豆のエスニック浸し豆