やまと芋の磯辺照り焼き
やまと芋の磯辺照り焼き
時間:10分
    
すりおろしたフワフワのやまと芋を海苔にのせて焼くだけ。甘辛い照り焼きダレが、もっちりとしたおいしさを引き立てます。おやつにも、お酒のつまみにもおすすめです。
材料
材料
やまと芋 150g
海苔(八つ切り) 5枚
みりん、しょうゆ 各大さじ1と1/2
サラダ油 大さじ1/2
作り方
作り方
海苔は長さを半分に切る。
やまと芋は皮をむいてすりおろす。
フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、海苔に(2)のやまと芋を大さじ1ずつのせ、いもの面を下にして並べて焼く。こんがり焼けたら天地を返し、海苔の面はサッと焼く。
再び天地を返し、みりん、しょうゆを加えて火を止め、全体に調味料をからめる。
やまと芋のすりおろしを海苔にのせたら、水分が海苔に移ってしんなりとしてしまわないうちに、手早くフライパンに並べて焼きましょう。好みで山椒をふって食べるのもおすすめ。
やまと芋の磯辺照り焼き