だし巻き風卵サンド
だし巻き風卵サンド
時間:25分
エネルギー: 272kcal
 
コレステロール: 218mg
 
食物繊維: 1.2g
 
塩分: 2.3g
 
だし巻き卵のサンドイッチが流行中! パンのサイズにぴったり合うだし巻き卵は、フッ素樹脂加工の卵焼き鍋を使って焼けば簡単です。ピクニックや持ち寄りパーティーにもおすすめ!
材料
材料
【だし巻き卵】
2個
だし大さじ2
牛乳大さじ1
砂糖小さじ1
少々
サラダ油少々
食パン(8枚切り)2枚
マヨネーズ小さじ2
和がらし小さじ1/2
作り方
作り方
ボウルに卵を割りほぐし、砂糖と塩を加えて、溶かすように混ぜる。さらに、だしと牛乳を加えて混ぜる。
フッ素樹脂加工の卵焼き器にサラダ油をひいて中火にかけ、キッチンペーパーで油を軽く拭き取る。そこへ(1)を流し入れ、菜箸で何回か大きくかき混ぜて、ゆるゆるのスクランブルエッグ状になったら弱火でゆっくり焼く。
8〜9割ほどかたまったら、フライ返しで半分にたたみ、軽く押さえたときに弾力が出るくらいま焼いて、火を止める。鍋に入れたまま置いておき、余熱で火を通しながら冷ます(温かいうちに、途中で返すと均一な厚みにきれいに仕上がります)。
マヨネーズと和がらしを混ぜ、半量ずつ食パンの片面に塗る。(3)のだし巻きたまごを挟み、ラップでぴっちり包んでから軽めのまな板などをのせ、30分ほど置いてなじませる。4等分に切って器に盛る。
スクランブルエッグ状になったあとは、卵焼き器を動かして火の当たりを調整しながら焼いてください。特に、半分にたたむときに持ち上げる側は、割れないようにしっかり焼きましょう。
だし巻き風卵サンド