顔が見える食品
ねぎ巻き牛肉と根菜のホットプレートグリル
時間:25分
    
材料
<4人分>
牛切り落とし肉 250g
長ねぎ 2本
れんこん 200g
人参 1/2本
ながいも 100g
塩、白こしょう 各少々
オリーブオイル 大さじ1/2
A 
  生クリーム(35%) 100ml
  にんにく(すりおろし) 少々
  しょうゆ 小さじ1
  塩 小さじ1/2
  米酢 小さじ1と1/2
  黒こしょう 少々
作り方
長ねぎは4cm長さに切る。れんこんは5mm厚さに切り、水に軽くさらして水気をきる。人参は5mm厚さに切る。ながいもは4cm長さの太めの棒状に切る。
牛肉を広げて、塩、白こしょうをふり、(1)の長ねぎを1本ずつ巻く。
【クリームソース】の材料を容器に入れ、混ぜ合わせる。
ホットプレートにオリーブオイルをひき、中温に熱して(1)の根菜を並べ、軽く焼く。
(4)の野菜に少し火が通ったら端に寄せ、空いたところに(2)の牛肉を巻き終わりを下にして並べ、転がすようにして全体を焼く。肉の色が変わったらフタをして3〜5分、蒸し焼きにし、長ねぎにも火が通ったらできあがり。肉と野菜をめいめいの器に取り、(3)のソースをかけて食べる。
クリームソースは混ぜた直後は液状ですが、時間が経つにつれてマヨネーズのようなとろみがつきます。余ったら冷蔵で2〜3日、保存可能。焼いたマッシュルーム、蒸したじゃがいも、ゆでたブロッコリーなどにつけてもおいしいです。