顔が見える食品
なすとパプリカのビネガーマリネ
時間:25分
    
材料
<4人分>
なす  4本
パプリカ(黄) 1個
たまねぎ 1/4個
鶏ささみ 3本
塩、白こしょう 各少々
片栗粉 適量
オリーブオイル 大さじ2+大さじ3
A 
  米酢 大さじ3
  レモンのしぼり汁 大さじ1と1/2
  みりん 小さじ1
  塩 小さじ1/2
作り方
鶏ささみは1cm厚さのそぎ切りにする。塩、白こしょうをふり、片栗粉を薄くまぶす。
なすとパプリカは、ひと口大の乱切りにする。たまねぎは繊維を断つように薄切りにする。
ボウルに【マリネ液】の材料を入れて塩が溶けるまで混ぜ、(2)のたまねぎを加えて和える。
フライパンにオリーブオイル大さじ2をひいて中火にかけ、(1)の鶏ささみを並べて焼く。両面がこんがり色づいて火が通ったら、熱いうちに(3)のマリネ液に入れる。
フライパンをキッチンペーパーできれいに拭き取る。再びオリーブオイル大さじ3を引いて中火にかけ、(2)のなすを皮目を下にして並べ、隙間にパプリカを並べたら、さわらずにじっくり焼く。なすがやわらかくなってきたら全体を軽く混ぜ、さらに焼く。
(5)の野菜に火が通ったら、(4)に加える。全体を混ぜて、マリネ液をなじませる。
なすは焼き始めに油をたくさん吸いますが、火が通るにつれて、吸った油を再び出してきます。油が足りないように思えても、追加する必要はありません。