顔が見える食品
酢飯のつくり方
材料
炊きたてのご飯(酢飯用にややかために炊いたもの) 2合分
A 
  米酢 大さじ4
  砂糖 大さじ1
  塩 小さじ1/2
作り方
【すし酢】の調味料をボウルに入れ、砂糖と塩が溶けるまで混ぜ合わせる。
炊飯器で炊き上がったご飯はすぐに、しゃもじを釜の周囲にぐるりと沿わせるように入れてから、ボウルにあける。
(2)に(1)のすし酢をまわしかけ、手早く切るように混ぜる。
全体にすし酢が混ざったら、うちわなどであおいで粗熱をとる。ときどき、天地を返して全体を冷ます。手巻き寿司やちらし寿司用に、少し前につくっておく場合は、乾燥しないようにかたくしぼった濡れぶきんかけておくとよい。
あおぐのは、しっかりすし酢を混ぜてから。混ぜながら冷ましてしまうと、米粒がくっついてかたまりやすいので、気をつけましょう。