ステーキの焼き方
ステーキの焼き方
家庭でステーキを焼くのはハードルが高いと思われがちですが、コツを知っていれば簡単。2cm程度の厚みがあるお肉を、表面は香ばしく、中はミディアムレアに仕上げます。
材料
材料
和牛(サーロイン、2cm厚さのステーキ用)1枚(250〜300g)
少々
作り方
作り方


肉の両面に塩をふる。
フッ素樹脂加工のフライパンを中火にかける。トングで肉を挟み、側面についている脂を鍋底に当てて、溶かす。

溶け出した脂を全体に行き渡らせ、片面を2分焼く。裏返して再び2分焼く。

もう一度裏返して1分焼き、さらに裏返して1分焼く。途中で、余分な脂はペーパータオルでこまめに吸い取る。

肉をアルミホイルで包み、6分やすませる。

(5)の肉を包丁で1cm幅のそぎ切りにして、皿に盛る。

ステーキの焼き方