キュウリの蛇腹切り
キュウリの蛇腹切り
キュウリに細かく切れ目を入れる「蛇腹切り」は、食感がアップするべんりワザ!旬のおいしいキュウリを、たっぷり食べたいときにおすすめです。
材料
材料
キュウリ1本
適量
【立て塩】
小さじ1
200mL
作り方
作り方
キュウリは塩で板ずりをして、塩を洗い流す。
キュウリの両端のヘタを切り落とす。半分よりやや深めに、1〜2mm間隔で切れ目を入れる(このとき、割り箸で挟んでおくと、切れ目が深くなりすぎない)。
逆の面に返して、同じくらいの深さに、斜めに切れ目を入れる。
3cm幅程度に食べやすく切り、ひたひたの立て塩に10分ほど浸す。しんなりしたら、水気をしぼる。
*よく混ぜ合わせた【甘酢】(酢50ml、砂糖大さじ2、水大さじ1、塩少々)に漬けると、おいしい甘酢漬けになります。
*ごま油+小口切りの鷹の爪で和えてもおいしいです。
キュウリの蛇腹切り