丹波しめじのけんちん汁
丹波しめじのけんちん汁
時間:20分
エネルギー: 103kcal
 
コレステロール: 0.1mg
 
食物繊維: 5.3g
 
塩分: 2.1g
 
大ぶりでギュッと旨みのつまった丹波しめじは、汁物に使うといいだしが出るきのこ。肉やかつお節などをいっさい使わず、野菜の旨みだけでつくる、けんちん汁です。
材料
材料
<4人分>
丹波しめじ1パック
里芋2個
大根150g
人参1/2本
ごぼう1/3本
長ねぎ1/3本
木綿豆腐1/2丁
1リットル
大さじ1
A 
  みそ大さじ2と1/2
  しょうゆ大さじ1
作り方
作り方
丹波しめじは手で2〜4等分し、石づきを切り落としてほぐす。
里芋は皮をむいて6等分にし、水にさらす。大根、人参は1cm厚さのいちょう切りにする。ごぼうは皮をよく洗い、5mm厚さの斜め切りにして水にさらす(使うときに水気をきる)。長ねぎは1cm長さに切る。
鍋に水、(1)、(2)の根菜類(里芋、大根、人参、ごぼう)を入れて、中火にかける。沸騰したら酒と長ねぎを入れる。アクが浮いてきたらすくう。
里芋、大根に火がとおったら、Aを加えて弱火にし、5分ほど煮る。最後に大きめに切った豆腐を入れ、温まったら火を止める。
*みそによって塩分が異なるため、分量は好みで加減してください。
丹波しめじのけんちん汁