牛肉とサラダクレソンのチャーハン
牛肉とサラダクレソンのチャーハン
時間:15分
エネルギー: 1061kcal
 
コレステロール: 110mg
 
食物繊維: 3.4g
 
塩分: 3.2g
 
食べごたえのある牛肉と、香りのいいサラダクレソンをシンプルに組み合わせた、ご馳走チャーハン。少し火を通したクレソンのおいしさを味わってみてください。
材料
材料
サラダクレソン 1束
牛細切れ肉 150g
にんにく(みじん切り) 1/2片分
長ねぎ(みじん切り) 1/4本分
温かいご飯 350g
サラダ油 大さじ1/2
オイスターソース、しょうゆ 各小さじ2(混ぜておく)
黒こしょう少々
作り方
作り方
サラダクレソンは葉を食べやすくちぎる。牛肉は1cm幅に切る。
フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、牛肉、にんにくを入れて炒める。肉の色が変わったらご飯を入れ、ヘラでほぐしながら炒める。ご飯の粒に油がまわってパラパラになったら、混ぜておいたオイスターソースとしょうゆをまわし入れてムラなく炒め合わせ、黒こしょうをふってさらに混ぜる。
(2)に長ねぎを加えてサッと炒めたら、火を止める。最後にクレソンの葉を手早く混ぜて、器に盛る。
クレソンは火を止めてから混ぜるのがコツ。余熱で火を通すと、シャキッとした食感が残り、ちょうどいい仕上がりになります。
牛肉とサラダクレソンのチャーハン