菜花のカニ豆腐あんかけ
菜花のカニ豆腐あんかけ
時間:15分
エネルギー: 241kcal
 
コレステロール: 35mg
 
食物繊維: 8.1g
 
塩分: 0.9g
 
サッと炒めた菜花に、とろとろのカニ豆腐あんをたっぷりかければ、見映えも豪華なひと皿に! カニの旨味が菜花のやさしい味わいとよく合って、ホッとするおいしさです。
材料
材料
菜花 2束(約200g)
サラダ油 小さじ1
塩 少々
 大さじ2
【カニ豆腐あん】
カニ缶詰(缶汁も使う) 小1缶(50g)
絹豆腐 1/2丁(150g)
50ml
片栗粉小さじ1
生姜(すりおろす) 1かけ分
白こしょう 少々
塩 少々
作り方
作り方
菜花は食べやすい長さになるように切り、茎の太い根元と葉を分けておく。
【カニ豆腐あん】の下準備をする。ボウルに豆腐を入れ、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。カニ缶詰は、飾り用に身を少量取り分け、残りを缶汁ごと加える。水、片栗粉、生姜も加えて、再びよく混ぜる。
フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、(1)の菜花の根元を入れて、サッと炒める。油がまわったら、葉を加えてサッと炒めて塩をふる。水を加えてフタをし、2分ほど加熱する。フタを取ったら強火にして、水気をとばしながら炒めて器に盛る。
フライパンをキッチンペーパーなどできれいにふき、(2)を入れて中火にかけて、ヘラでゆっくり混ぜる。だんだんとろみがつき、煮立ってきたら、塩と白こしょうで味を整える。(3)の菜花にかけ、取り分けておいたカニの身を飾る。
菜花は根元の太い茎を先に入れ、あとから葉を加えて炒めることで、全体がバランスよく火が通ります。
菜花のカニ豆腐あんかけ