春キャベツと高野豆腐の卵とじ
春キャベツと高野豆腐の卵とじ
時間:15分
エネルギー: 186kcal
 
コレステロール: 222mg
 
食物繊維: 1.3g
 
塩分: 1.6g
 
柔らかくて甘い春キャベツと、優しい味わいの高野豆腐を、ふんわり卵とじに。バターのコクとだしの旨味、しょうゆの香りが意外なほど好相性。ごはんのおかずにぴったりです!
材料
材料
4個
キャベツ大2枚(約200g)
たまねぎ1/2個
高野豆腐1枚
だし300ml
バター大さじ1
A 
  しょうゆ大さじ2
  みりん大さじ3
作り方
作り方
キャベツは3cm長さ、1cm幅の短冊切りにし、芯は斜め薄切りにする。たまねぎは繊維にそって薄切りにする。
高野豆腐は水で戻し、水気をしぼる。半分に切り、端から薄切りにする。
卵はボウルに割り入れて溶く。
フライパンにバターを入れて中火にかけ、半分ほど溶けたら(1)のたまねぎを入れてサッと混ぜる。そこへ、(2)の高野豆腐を加えて、バターが全体にからまるまで炒める。さらに(1)のキャベツを加えてサッと炒め、だしを注ぎ入れる。
(4)がひと煮立ちしたら、Aを加える。再び煮立ち、高野豆腐にしっかり味がしみこんだら、(3)の溶き卵をまわし入れ、軽く混ぜてフタをする。弱火に落とし、1分30秒〜2分ほど蒸し煮にする。
しょうゆを加えたあと、高野豆腐の色ムラがなくなったら、しっかり味がしみこんだという合図。溶き卵を加えたら、卵に火を通しすぎないようにしながら、好みの加減に仕上げましょう。
春キャベツと高野豆腐の卵とじ