真鯛とクレソンのカルパッチョ
真鯛とクレソンのカルパッチョ
時間:20分
エネルギー: 101kcal
 
コレステロール: 12.2mg
 
食物繊維: 0.2g
 
塩分: 1.4g
 
新鮮な真鯛をたっぷりの野菜と一緒に味わう、サラダのようなカルパッチョ。ほろ苦いクレソンと、みずみずしい新たまねぎ、ふたつの香味野菜が繊細な真鯛の味を引き立てます。
材料
材料
真鯛(刺し身用さく)1さく(約150〜180g)
クレソン1束
パプリカ(黄)1/4個
新たまねぎ1/4個
【ドレッシング】 
米酢大さじ1と1/2
しょうゆ小さじ1/2
EXVオリーブオイル大さじ1と1/2
少々
白こしょう少々
作り方
作り方
盛りつけ用の器に塩少々(分量外)をふっておく。真鯛は薄めのそぎ切りにし、切りながら器に重ならないように並べていく。ラップをかけ、冷蔵庫に入れておく。
クレソンはかたくて太い中心の茎は残し、葉を摘み取る。パプリカは横に薄切りにし、たまねぎはスライサーでスライスする。
大きめのボウルに【ドレッシング】の材料を混ぜ合わせ、(2)のたまねぎを先に加えてよく混ぜる。香りがドレッシングに移ったら、(2)のクレソン、パプリカを加えてサッと和える。
(1)の真鯛を冷蔵庫から出し、上から塩少々(分量外)をふって、中央に(3)の野菜をこんもりと盛る。
真鯛に先に少量の塩をふっておくのがコツ。野菜を和えたドレッシングとの相乗効果で、より真鯛の旨味や香りを感じやすくなります。
真鯛とクレソンのカルパッチョ