ビーフステーキ 中華風トマトソース
ビーフステーキ 中華風トマトソース
時間:20分
エネルギー: 454kcal
 
コレステロール: 73.2mg
 
食物繊維: 0.7g
 
塩分: 1.0g
 
「顔が見えるお肉。」の牛ステーキ肉の濃厚な旨味に、トマトの酸味をきかせたソースがさわやか!オイスターソースを隠し味にした中華風の味つけは、ご飯にもぴったりです。
材料
材料
牛ステーキ用肉(サーロイン)2枚
少々
黒こしょう少々
サラダ油小さじ1/2
にんにく(みじん切り)1/2片分
生姜(みじん切り)1かけ分
ミニトマト(縦4等分に切る)12個分
ごま油小さじ1/2
A 
  オイスターソース小さじ2
  酢小さじ2
  みりん小さじ3
作り方
作り方
牛ステーキ肉は塩、粗びき黒こしょうをふって、下味をつける。
フライパンにサラダ油をひいて中火にかけ、油が温まったら(1)の牛肉を並べる。1分30秒〜2分焼き、焼き色がついたら返して1分〜2分焼く。アルミホイルに取り出して包み、コンロのそばなどの温かい場所に5分ほど置いて休ませる。
【中華風トマトソース】をつくる。焼いたあとの油脂が残ったフライパンに、ミニトマト、にんにく、生姜を入れて再び弱めの中火にかけ、トマトをつぶしながら炒める。トマトから水分が出たらAを加えて混ぜ、フタをして弱火にし、30秒ほど蒸らしながら火を通す。
(1)のアルミホイルを開き、肉から出た旨味たっぷりの肉汁を、(3)のフライパンに加える。仕上げにごま油で風味をつける。
肉を食べやすく切って皿に盛りつけ、(4)のソースをかける。好みでゆでたブロッコリー(分量外)を添える。
*ステーキをカットするときは、包丁を寝かせて削ぎ切りにすると、断面が大きくなっておいしそうに見えます。
ビーフステーキ 中華風トマトソース