真鯛の薄造りと盛りつけ方
真鯛の薄造りと盛りつけ方
繊細な味わいの真鯛は、薄造りにするのがおすすめ。たっぷりの薬味を添えると、華やかなひと皿になります。
材料
材料
真鯛1さく
大葉適量
白髪ねぎ適量
作り方
作り方



真鯛のさくに、包丁をねかせて入れる。

刃元から切っ先まで使って引き切るようにする。

最後に包丁のミネを立てて、しっかり切り離す。

皿の中央に大葉を置き、白髪ねぎを盛る。その周囲に、薄造りにした真鯛を放射状に並べていく。
真鯛の薄造りと盛りつけ方