炙りマグロのひとくち寿司
炙りマグロのひとくち寿司
時間:45分
エネルギー: 302kcal
 
コレステロール: 22.0mg
 
食物繊維: 0.3g
 
塩分: 1.1g
 
サッと表面を焼くだけで、ほんのりとこうばしさがのった炙りマグロのできあがり。そぎ切りにしてにぎった酢飯にのせれば、見栄えのするおもてなしの一品になります。
材料
材料
マグロ1さく(160g)
ごま油小さじ1
酢飯(つくり方はワンポイント参照)1合分
大葉12枚
【タレ】 
  しょうゆ小さじ2
  みりん、酒各小さじ1
作り方
作り方
【タレ】の材料を耐熱容器に入れ、電子レンジで30秒ほど加熱し、冷ましておく。
フライパンにごま油をひいて中火にかける(中トロなど、脂の多いものはひかなくてもよい)。マグロをさくのまま、表面の色が変わる程度にサッと短時間で焼く。バットに移して冷ましたら、12枚分のそぎ切りにする。
酢飯を12等分してにぎり、大葉の上に置いて(2)をのせる。(1)のタレをハケで塗る。
*酢飯は、炊きたてのご飯でつくってください。まず、温かいご飯を、飯台またはボウルに入れます。市販の寿司酢(分量はメーカーの指定に合わせる)を2〜3回に分けて入れ、しゃもじで切るように混ぜ合わせ、冷ましておきましょう。
炙りマグロのひとくち寿司